長野県南部飯田市の温泉や宿泊等の観光ガイド-南信州ナビ

TOP > 特集記事 > 南信州に名水あり!南信州水めぐり

特集記事

この記事の内容は2006年9月現在のものです。

南信州に名水あり!南信州水めぐり

南信州天然水めぐり
南信州に名水あり!南アルプスと中央アルプスの二大アルプスに囲まれた南信州。豊かな自然にはぐくまれたこの地域には、古くからコンコンと湧き出る天然水がありました。今回は人気の名水スポット3箇所をご紹介します。

飯田市南信濃(旧 下伊那郡南信濃村)和田龍淵寺の境内に湧き出る天然水観音霊水

南信濃龍淵寺長野県南部の山深く、飯田市南信濃(旧 下伊那郡南信濃村)龍淵寺の境内に湧き出る天然水が、「観音霊水」です。

この湧き水は、かつて地域一帯を支配していた豪族遠山氏により整備されました。以来、450年以上の長きわたり、生活用水や農業用水として利用されてきました。


ミネラルたっぷり!南信州の天然水観音寺霊水

近年の水質検査により、カルシウムとマグネシウムの含有量が非常に高いことなど、国内外の名水と呼ばれるミネラルウォーターと比較しても遜色ないことが判明し、インターネットや新聞、テレビで取り上げられるなどして一躍有名になりました。


南信濃龍淵寺通信自然が生んだ奇跡の名水

龍淵寺発行の会報誌「青龍寺だより」で、この観音霊水について詳しく解説されています。「大自然からの素晴らしいプレゼント。このすぐれた水環境を次の世代に受け継ぐためには、"水と共に生きる"をテーマに、環境保全に対する深い理解と協力が必要です」。
大自然の奇跡が生んだ観音霊水をぜひ一度味わってみませんか?

アクセス

中央道・飯田IC/松川ICから80分

>>南信濃 龍淵寺の案内・場所

取材協力:南信濃 龍淵寺
南信州では、観音霊水のほかにも美味しい水を味わえます。下伊那郡清内路村に湧き出る「一番清水」。飯田市中心部からもほど近い風越山麓の名水「猿庫の泉」など。いずれも、根強い人気の名水スポットです。

清内路村の天然水一番清水

清内路村の天然水一番清水清内路村の一番清水。国道沿いという絶好のアプローチで、休日はいつも賑わう人気の湧き水です。

関連記事

>>一番清水サイト

環境省選出の「名水百選」のひとつ猿庫(さるくら)の泉

飯田の名水猿庫の泉環境省指定「名水百選」のひとつ、猿庫(さるくら)の泉。飯田市の北西、風越山山麓に湧き出している名水です。

江戸時代、茶道宗偏流不蔵竜渓が茶の湯に適した水を求め、天竜川を遡行してこの名水を探しあてたと伝えられています。日本茶に向いた軟水で、保存会による「野点」も行われています。

アクセス

飯田ICから車20分・JR飯田駅から車10分・徒歩45分

>>猿庫(さるくら)の泉の案内・場所


龍淵寺、観音霊水の場所
関連地図

一つ前のページへ戻る

特集記事へ戻る

page top