長野県南部飯田市の温泉や宿泊等の観光ガイド-南信州ナビ

TOP > 特集記事 > 飯田探訪プチサイクリング

特集記事

この記事の内容は2011年2月現在のものです。

飯田探訪プチサイクリング

飯田探訪プチサイクリング

自転車のまち、飯田。
ツアー・オブ・ジャパンという自転車の
国際レースが開催されるなど、その存在は知られているけれど、
意外と飯田のひとたちは、サイクリングを楽しんでいないとか。
もったいない!
桜やりんご、ゆたかな緑、おいしいお菓子..
飯田には自転車乗りのハートをくすぐる魅力が詰まっているのに。

そこで、どんなステキな街なのか、ご紹介しよう、と、
飯田市内を走ってみることにした。

スタート!
まずは飯田駅周辺を散策

飯田で自転車を楽しむには、手ぶらでOK!
貸し出し用自転車が、ちゃんと用意されているのだ!
...しかも、かなり上質な。(他の都市にはないレベルです!)

結いの駅で、貸し出しフォームに記入。

まずは飯田駅観光案内所「結いの駅」で貸し出し手続き。
アップダウンの多い飯田だから、電動アシストを借りるのも一つの手。
でも、やっぱり乗って爽快なクロスバイクがいいな。

坂を上れるよう、ギアがしっかり付いている自転車がおススメ!
上り坂も、小さなギアを選ぶことで楽に上れます。

義務ではないけれど、いざというときカラダを守ってくれる
簡易型のヘルメットとグローブ、アイウェアを身に着け、スタート!
どんな旅が始まるのかな。

この白いバイクは前にも「ギア」が3枚付いているから
軽い力でもスイスイ進む。
脚の力が弱い私には、上り坂の強い味方になってくれそうだ。

めずらしいお店を発見。
入り口には「こうじみそ(田中こうじ店)」。

黄色いのれんが目印「こうじ屋 田中商店」

ここでは、お味噌を売ってるのかな??

中に入ってみると、ここでは甘酒が飲めるらしい。

湯気の上がったあたたかい甘酒をいただく

ふぅふぅ冷ましてから、そっとすすってみると、
お砂糖が入っていないなんて信じられない上品な甘みが、
口の中に広がった。
なんて深い味!

お米の粒が、しっかり残った甘酒。砂糖が入っていないなんて信じられないくらい、甘い!

さらに、やさしいおばあちゃんが
お野菜の自然の色が見事に映えたお漬け物をふるまってくれた。

こうじ漬けされたお野菜。色鮮やかできれい!

一口食べて、びっくり。
お野菜のしゃっきりとした歯ごたえと、深い味わい。
おいしい!

思わず秘訣を聞くと「こうじ漬けの素」とやらを使えば、
誰でも簡単にできるらしい。
荷物が重くなってしまうけど、迷わずゲット。
だって、おいしいお漬け物を作れる女性って、
なんだか、ステキじゃない?

ご主人とおばあちゃんにお礼を言って、お店を後にした。
さぁ、ここからじわじわと上り始める。

ここから、上りはじめ。焦らず行こう!

※地図は飯田市の場所を示しています。

関連地図

一つ前のページへ戻る

特集記事へ戻る

page top