長野県南部飯田市の温泉や宿泊等の観光ガイド-南信州ナビ

TOP > 南信州日記 >  > ナビ記者通信 大鹿村の大西公園へ!

南信州日記

ナビ記者通信 大鹿村の大西公園へ!

14年4月24日(木)

やっと天気が戻りましたね。
晴れたら行こうと思っていた、大鹿村に行ってきました。
目指すは、桜に埋もれた大西公園です。

4-23 ①大鹿村.jpg
遠くからでも直ぐ分かります。
入口には《大鹿さくら祭り》の表示も出ています。

4-23 ②大西公園.jpg
園内はもう、桜・さくら・サクラ ですね。
ここには3,000本程の桜が植えられているそうです。

4-23 ③大西公園⑥.jpg
4-23 ④大西公園⑤.jpg
桜だけではありません。観音菩薩があります。
この場所は昭和36年の集中豪雨で大災害が起こった所です。
後ろの大西山が崩壊し、この地区を埋めてしまったのです。
42名の尊い命が失われました。
此処は、崩落跡地に犠牲者の慰霊と村の復興を願って築かれた公園です。
この大西観音様は平成3年に建立されました。
後ろの崖にも桜が咲いていますね。

4-23 ⑤大西観音.jpg
4-23 ⑥大西観音⑤.jpg
4-23 ⑦崖地にも②.jpg
観音像の近くに、崩落状態のまま保存された崩壊礫保存園もあります。

4-23 ⑧崩壊礫保存1.jpg

公園からは桜越しに、残雪の赤石岳が見えます。

4-23 ⑨大西公園㉑.jpg
園内には様々な記念樹が植えられています。
桜まつりにはさくらの女王が招かれ、毎年植樹しています。

4-23 ⑩大西公園⑪.jpg
4-23 ⑪記念樹④.jpg
南側の端には一際華やかなピンク色の木が。
これは桜ではなく、花桃ですね。

4-23 ⑫大西公園⑭.jpg
4-23 ⑬大西公園⑫.jpg
売店でさくらソフトを買ってみました。
さくらの味が程良くて美味しゅうございました^^

4-23 ⑭さくらソフト.jpg
園内で大鹿歌舞伎が描かれた提灯を見つけました。
此処は歌舞伎が残る村としても有名ですね。
映画『大鹿村騒動記』の舞台にもなっています。
その記念樹もありました。

4-23 ⑮提灯に大鹿歌舞伎.jpg
4-23 ⑯映画の.jpg
映画に出ていたお店《ディア・イーター》は、公演時の駐車場近くにあります。

4-23 ⑰映画の店.jpg
大鹿歌舞伎が行われる《大磧神社》にも桜があります。
ここからは大西公園も全体がよく見えます。

4-23 ⑱大磧神社.jpg
4-23 ⑲大磧神社から大西公園.jpg
大鹿歌舞伎と言えば、公園の売店で嬉しい方にお会いしました。
店員さんをしていたこの女性、歌舞伎女優さんでした。
舞台では、映画で大楠道代さんが演じた役をしていてそっくりでした。
その印象からもしかして...と思い、お聞きしてみたらピンポ~ン^^v
夜は連日その練習中、との事でした。

4-23 ⑳大鹿歌舞伎の女優さん.jpg
5-3 ㉑大鹿歌舞伎.jpg
(舞台の写真は去年撮影した物です)
その大鹿歌舞伎、春の公演はGW の5月3日です。
こちらにもお出かけしてみては如何でしょう!

(4/23 撮 ナビ記者 2)

14/4/24    南信州の観光担当者 ume    (0)    (1)

このページの上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.ii-s.xyz/mt5/mt-tb.cgi/4058

コメントを投稿する

コメントの内容によっては、当サイト管理者の承認が必要になる場合があります。その場合は、承認されるまではコメントは表示されません。あらかじめご了承ください。

名前   

E-mail   

URL   

コメント(スタイル用のHTMLタグを使えます)

一つ前のページへ戻る

南信州日記へ戻る

長野県飯田市を中心とした「南信州」のご紹介ブログ。
観光地情報サイトには載らない、南信州の牧歌的風景や食、観光スポットの意外な一面を掲載。

過去の日記

page top