長野県南部飯田市の温泉や宿泊等の観光ガイド-南信州ナビ

TOP > 南信州日記 >  > 「桜守の旅」パンフ完成

南信州日記

「桜守の旅」パンフ完成

14年2月22日(土)

 二十四節気「雨水」を過ぎ、少しずつ春が近づいてきました。

 南信州の春といえば"桜"。
 桜についてのお問い合わせも、だんだん増えてきています。
 そんな中、南信州の桜を紹介した「桜守の旅」パンフが完成しました☆
 
 桜守パンフ.jpg
 桜守パンフ 表面.pdf
 桜守パンフ 中面.pdf
 桜守パンフ 裏面(ツアー紹介).pdf
 飯田市をはじめ南信州には、樹齢300年を越える名桜が数多く残されていて、
 桜シーズンには多くのお客さまが桜めぐりを楽しみます。
 標高差によって開花日に差があって、約1ヶ月あちこち桜が楽しめるのが南信州の特徴です。

◆桜守の旅
 桜の案内人"桜守"とともに名桜を巡る人気ツアー企画が今年もおこなわれます。
 桜にまつわる物語や歴史、地域との結びつきなどの話を聞きながら、名桜を巡ってみてはいかがでしょう。
 ジャンボタクシーで桜守と行く「いいだ桜めぐり」、
 ライトアップされた夜桜を巡る「夜桜特別便」もあります。
 「桜守の旅」のお問合せ、申し込みは南信州観光公社(電話0265-28-1747)へ。
 
◆南信州の代表的な桜

 くよとの枝垂れ桜/飯田市毛賀、平年の見頃:4月5日~11日
 2013-052くよと.jpg
 安富桜(長姫の江戸彼岸)/飯田市美術博物館前、平年の見頃:4月8日~14日
 2013-026安富桜.jpg
 麻績の里舞台桜/飯田市座光寺、平年の見頃:4月8日~14日
 2013-038麻績舞台桜.jpg
 大宮通り桜並木/飯田市大宮通り、平年の見頃:4月3日~14日
 2013-012桜並木.jpg
 杵原学校の枝垂れ桜/飯田市山本、平年の見頃:4月10日~16日
 2013-044杵原学校.jpg
 黒船桜/阿智村清内路、平年の見頃:4月15日~21日
 黒船桜.JPG
 桜って不思議ですね。
 写真を見るだけで心が華やぎます。
 大雪に見舞われた今年は、いつにも増して春が待ち遠しいです。

 「もっと桜を見たい!知りたいぞっ!」という方は南信州ナビ桜特集をご覧ください。
 「桜守の旅」などのパンフレットは、飯田駅観光案内所やまちなかインフォメーションセンターなどで配布しています。
 遠方にお住まいでパンフレット等をご希望の方は、飯田観光協会(電話0265-22-4851)までご連絡ください。

★南信州の桜開花情報は「さくらさく」 ←随時更新します!

 

14/2/22    南信州の観光担当者 ume    (0)    (1)

このページの上へ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://www.ii-s.xyz/mt5/mt-tb.cgi/3930

コメントを投稿する

コメントの内容によっては、当サイト管理者の承認が必要になる場合があります。その場合は、承認されるまではコメントは表示されません。あらかじめご了承ください。

名前   

E-mail   

URL   

コメント(スタイル用のHTMLタグを使えます)

一つ前のページへ戻る

南信州日記へ戻る

長野県飯田市を中心とした「南信州」のご紹介ブログ。
観光地情報サイトには載らない、南信州の牧歌的風景や食、観光スポットの意外な一面を掲載。

過去の日記

page top